メイン素材「ツイルナイロン」

LEKT(レクト)の鞄には、上品な光沢を持ちながら強度にもすぐれている高強力糸を使用したツイルナイロンに綿布を貼り合わせた生地をメイン材に採用しています。ナイロンの持つ硬さを中和し、強度を保ちながらも、綿の持つ柔らかみある風合いを生み出しています。(インターロック加工)

 

各部位の素材へのこだわり

テープ資材は手触りの良いナイロンを使用。38ミリ幅のテープを折込み、二重にすることで手に持ったときのタッチ感を重視しています。また各部位には牛革を配置し、使い込むことでの経年変化も楽しめます。 モデルによってはオレンジカラーの綿オックスを内装に用い、ブラックに統一された中にアクセントとして活かれさています。

お手入れ方法はこちら