HASAMI PORCELAIN SPECIAL SITE
1 | COLOR カラー
HASAMI PORCELAINの素地は、天然の天草陶石からつくられる磁器の原料に、独自の比率で陶土を混ぜたもので、以前に波佐見で焼かれた陶磁器のサンプルを再現し、ありのままの素材感を生かす釉薬が配合されました。施釉していないタイプも、波佐見焼ならではの高温焼成で固く焼き締めてあるため、汚れやシミがつきにくくなっています。シンプルで食事を引き立たせる3色のカラー展開です。
ナチュラル

釉薬が一切かかっていないザラッとした独特な風合いの素地です。落ち着いた定番のカラーリングです。陶器に比べて引き締まったシャープさがあり、通常の磁器よりも優しく有機的な感触が心地よいです。独特の素材感によってもたらされるマットな風合いと色彩は、どんな食材と合わせても違和感がなく、フードやドリンクを引き立ててくれます。

使い込めば、そのザラッとした質感はやさしく滑らかになります。オリジナルの配合で作られた素地は白色の表面に黒めの粒が混じったベージュよりの色味になっています。

ブラック

素地に黒の釉薬がかけられたカラーリングです。釉薬にこだわることで素地の有機的な感触を残しつつ、落ち着いたブラックのカラーリングになっています。素材感はナチュラルと同様、ザラッとした独特な風合いです。真っ黒ではなく薄いグレーの粒が混じった独特なマットな風合いと色彩は、どんな食材と合わせても違和感がなく、フードやドリンクを引き立ててくれます。

ホワイト

素地に白の釉薬がかけられたカラーリングです。ナチュラルやブラックと異なり光沢のある釉薬をかけることで、白という明るいカラーではありますが無機質で上品な印象を与えてくれます。イタリアンやフレンチなど、鮮やかな彩色が施される料理を、より引き立たせるカラーリングです。

2 | STACKING スタッキング
HASAMI PORCELAINは見ての通り一切の無駄な装飾がありません。古くからの日本伝統の根本でもある、潔くすっきりとした直線。機能と製造工程の必然性から生まれた美しい自然な曲線。シンプルな線でのみ構成されたHASAMI PORCELAINのプロダクトは一定のモジュールに従って作られているためスタッキングが可能で、異なるサイズの器でも入れ子にすることで小さく収納することが出来ます。またいくつもの器を重ねることで、フォルムがリピートし、より一層美しいシルエットを生み出します。20世紀のモダンデザインを彷彿とさせるフォルムは、無駄のない普遍的な機能性のみで構成されています。
φ8.5cm
φ14.5cm
φ18.5cm
φ22.0cm
φ25.5cm
3 | SERIES シリーズ
HASAMI PORCELAINのシリーズはシンプルで潔いより分け方をされています。Plate、Bowl、Bowl-Tallの器は直径が一定のモジュールによって構成されており、用途に合わせて深さを選んでいただけます。Tea-Set、Mugcupも同様にHASAMI PORCELAINの根本である機能性と普遍性によりシンプルな構成で製造されています。一定の規則に基づいて作られたHASAMI PORCELAINは、どのシリーズをどう組み合わせても非常に収まりがよく、使用用途や生活食事シーンに合わせて、自分の好きなものを選択していただけます。
Plate
Bowl
Bowl-Tall
Tea-Set
Mugcup